アロマボランティア新潟

新潟県魚沼市・小千谷市・長岡市 「心と香りの会」
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 震災時のアロマボランティアについて | main | 災害アロマボランティア活動を開始します >>

3.11震災 被災地アロマ関係者からのメッセージ

宮城県でJAA会員サロンをされている方からメッセージ一部を掲載したいと思います。

被災者でありながら現地でアロマボランティア活動が可能かどうか?

2011年3月22日時点での状況も含め以下のメッセージをいただきました。

---------------------------------------------------------------------------------

はじめまして、アロマ・ニュアージュ 高橋と申します。
先日はメールを頂きましてありがとうございます。

こちらは、ライフラインもつながり食糧やガソリンが不足しているだけで
被害は少なく家族ともども無事で過ごしております。

隣町の塩釜や多賀城・東松島市などは津波の被害が大きく、
まだ道路は寸断されて通行止め
または、電車の復旧がいつになるか分からないなどで
身動きがとれない状態です。

アロマボランティアを立ち上げたいと私も思っていますが
今のところ、この地域や仙台周辺は交通の便が悪くなかなか思うように
ならないところが現実です。

以前から私は高齢者福祉施設でのボランティアをしているので
そちらをメインにアロマボランティアを進めて行くつもりです。
宮城県に住んでいる方は、あの揺れを経験しているので
誰もが被災者であると考え、避難所に住んでいる方に限定せず
ボランティアをして行こうと思っています。

まずは近い所から、自分が無理のない程度に頑張ってみようと思います。

-----------------------------------------------------------

今後、避難所や仮設住宅などで活動するとなると

長期的に精油やハーブなど援助ができるかなと考えています。

本当に現地の方が頑張って立ち上がって

避難所にてアロマを活かしていって欲しいなと思います。

その時はサポートできると考えています。


また、新潟県魚沼市では福島県からの避難者を受け入れ

避難所が設置されました。

2011年3月20日現在、避難所の環境が整っているので

通常ボランティアも必要ない感じです。

避難時期が長期にわたるようであれば、

避難所にアロマボランティアとしてリラックス・リフレッシュとして

お子さんと一緒に香りスプレーなど遊びも兼ねる

ボランティアができたらと考えています。

お知らせ | permalink | comments(3) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

私も地元の松戸市に避難して来ておられる方対象に、アロマトリートメントのボランティアを社会福祉協議会に申し出てみたところですが、そもそも協議会の方が「アロマトリートメント??」という具合で、「うーむ・・・」という感じです。1週間ほどしても梨のつぶてでしたら、私の説明不足ということで、再度連絡とってみようと思っています。
深山由美子 | 2011/03/22 8:16 PM
高橋様
私は、ラクレアジャパンの秦(しんの)と申します。
アロマメーカーの日本支社です。現在、被災地の方々へ微力ではありますが、少しでも癒しをお届けしたく弊社の商品を送っています。
高橋さんのような方にお送りして活用していただければと思いコメントさせて頂きました。
もしよろしければ商品をお届けしたいと思います。
どちらにお届けすればよろしいでしょうか?
以上よろしくお願いいたします。
有限会社ラクレアジャパン | 2011/04/03 10:08 AM
ラクレア 秦さま
コメントありがとうございます。
メールをさせていただきました。ご確認下さい。
管理人 | 2011/04/04 8:51 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://aroma-bora-n.jugem.jp/trackback/71
この記事に対するトラックバック